お悩み

結婚できる為に必要な3つの絶対条件とは

結婚できる為に必要な3つの絶対条件

結婚したいと思った時に絶対に結婚に必要となる条件が3つあります。

【相手】【環境】【自分】です。

【相手】とは・・・あなたが結婚したいと思える相手。かつ、あなたと結婚したいと思える相手。
【環境】とは・・・結婚を目的に活動をしている人達がいる環境。すぐに結婚できる環境。
【自分】とは・・・幸せな生活をイメージできて、「一生独身でもいいや」という考えをもたない自分。

結婚をしたいのにも関わらず独身でもいいやという中途半端な考えではいつまで経っても結婚はできません。
なぜなら、そこには主体的に結婚する意志がなくなってしまっているからです。

忘れてはならない大きな壁

「相手を選ぶ」ことと「相手に選ばれる」必要があるということ。

相手を選ぶ

見た目がタイプで、自分と価値観の合う人と結婚したいと誰もが思います。
理想の異性は人それぞれ異なり、今後の人生を共に歩む上で、誰もが理想に近い相手と結婚したいことでしょう。
そのため、当然のことながら相手を選ぶ事に慎重になることと思われます。
そこで、良くあるのが次に出会う人はもっと良い人からもしれないという可能性ばかりを追い求めてしまうことです。

決断の先延ばしによって相手を選ぶことのできない人達は、主体的に自分で相手を選ぶことができません。
最終的には相手が選んでくれたことによる判断で《妥協》をして決断をすることになります。

『幸せ』や、『価値観』という言葉は実に曖昧です。
結婚して手に入れたい『幸せ』とは具体的にはどんなことでしょう?
相手との交流から生み出される『お互いを大切にして思いやる関係性』でしょうか?
それとも『いつまでも裏切らない信頼できる関係性』でしょうか?
あなたの大切にしている『理想』や『価値観』とはどんなことでしょうか?

選び方を間違えていると、いつまでも納得のできない婚活の迷路に迷い続けることになります。
あなたとの交流を大切にできる方を「あなた自身で選ぶ」ことが、あなたの願う幸せ獲得の近道になるのではないでしょうか。

相手に選ばれる

相手を選んでいるいるつもりであっても、相手に選ばれなければ結婚どころか交際もはじまりません。
相手に選ばれるようになるには相手にとっての「特別な存在」になる事です。

有象無象のただの人からあなたが「特別な存在」になる為の条件は、あなたが相手にとっての望む条件を叶えることができる資質を持っているかどうかに限ります。

相手の結婚して「幸せになりたい」という願望から、あなたと一緒にいることで「幸せになれそう」というイメージを与えることができればあなたは相手から選ばれる可能性が飛躍的に向上することでしょう。
お互いに足りないところを補いながら生活できることが夫婦円満の秘けつになります。
自分が提供できる相手へのメリットを意識して、常に自分自身を磨きつづけることも大切なことです。

①自分自身が選ぶ事ばかりを考えて、相手から選ばれる事を忘れない。
②相手にとっての特別な存在になる。
③相手のニーズに叶った資質を磨く。

成婚より先にあるもの

結婚について頭では理解していても感情に違和感を感じる方も多いです。
1人では自分自身の経験からでしか常識を見出すことができません。
客観的な意見や提案を取り入れて新しい一歩を踏み出してみませんか?
結婚のその先を見据えてMarictionはお手伝いしております。

ご予約はこちら↓
ご予約

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます