魅力UP

男性20代のおしゃれなスーツの着こなし方

お見合いで意識すべき20代のスーツ

最近普段スーツを着ることのない20代の婚活されている男性から、質問を頂きました。Mariction代表のこばちゅーこと小林です。
お見合い用のスーツでリクルートみたいにならない見え方はないかと。

・お見合いなのに新入社員みたいにみられてしまうのではないか?
・女性に恥ずかしい思いをさせてしまうのではないか?

上記のようなお悩みをお持ちの20代の男性は意外と多いのではないでしょうか。
新卒で20代前半の頃に似合っていた服装は30代に近づいてくると違和感が湧いてきます。
30代となると社会人としてそれなりにスーツも着こなして、「できる男」を演出したいところです。

ストライプスーツと明るいネクタイで爽やかさを演出


スーツの着こなし方で重要なのは、実はサイジングです。
サイズが合っておらず、ダボダボしていたりヨレヨレしていると、「疲れたおじさん」のような風貌になり若くてでもダサさが出てしまいます。
新入社員はそれこそ既製品のサイズが正確に合ってないものを購入する方が多い事から、ダボダボしているようにも見えてしまいます。
サイズがあったスーツと新入社員が着ないストライプ柄を着こなす事でリクルート感を消す事ができます。
また爽やかな色合いのネクタイで明るい雰囲気を出すことで爽やかさな清潔感を残すことができるでしょう。

爽やかさが決め手で交際へ進展した!

以前同様に20代でリクルートスーツを着ている男性がおりました。
そこで当時私はオーダーメイドスーツをご提案し、この方はシャドウストライプのスーツをオーダーしました。
新人のようなサラリーマン姿から仕事のできそうな爽やかななサラリーマンに変貌を遂げました。
お見合も大成功!仮交際に進展です。

普段ファッションに興味がない方にとっても、「誰と会うか?」「どこへ行くか?」と、日常と異なるシチュエーションが発生したとき、コーデのバランスは重要になります。

女性と会話が弾む状況を整えるためには、気持ちの準備と見た目の準備も大切になります。
服装も婚活デート準備の一環だったのです。

服装に詳しいスタイリストさんがサポート

Marictionでは複数のスタイリストさんとも提携をしております。
お見合いやデートで使える洋服レンタルサービスのご提案や、一生役立つ自分に合ったコーデの仕方をレクチャー頂けるスタイリストさんをご紹介致します。
服装に自信の無い方は一度ご相談下さい。

ご予約

男性40代のおしゃれなデートに向けての着こなし方デートで意識すべき40代のコーデ 最近40代の婚活されている男性から、質問を頂きました。Mariction代表のこばちゅーこと小林です...
ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます