代表ブログ

こばちゅーの呟き<婚活をいつからはじめたらよいか分からない方へ>

婚活をいつから始めたら良いかわからない方が世の中には想像する以上に多くいらっしゃったりします。
結婚のタイミングは人それぞれであるし、学校や企業で推奨がある訳でもなければ義務とされている訳でもありません。
今の時代、ダイバーシティ化に伴い、企業から圧力がかかればセクハラやパワハラといった問題にも発展してしまいます。
昔のようなお節介な近所づきあいも少なくなり、祭りごとによる出会いも減り、人への干渉自体も減ってきているのが現実ではないでしょうか?

そんな時代だからこそ自分で人生設計をコントロール

自身で人生設計をコントロールしていかなければ誰も助けてくれません。

子どもが欲しいのであれば、子どもが20歳の時に自分が何歳であるかを考えて行動を起こして頂きたいと思います。
逆算して導き出した年齢が婚活のタイミングです。

付き合って結婚をするまでにも時間がかかることを忘れてはなりません。
そして、多くの方が付き合うなら1~2年は付き合ってみたいとい仰られます。

一般的には1~2年付き合ってみなければ分からない事を結婚相談所であればある程度すぐに知ることができます。
本質の部分だけに特化して集中してお付き合いすることができるのが結婚相談所におけるメリットでもあります。

そこを取り違えて結婚相談所が婚活の駆け込み寺と考えて痛い目にあっている方も多くおられます。

若いうちは求めるものが少ない

結婚相談所の業界では、実は20代、30代の男性にとっては売りて市場ですが、歳を重ねることにより女性が男性に求めるものも厳しくなって参ります。
若ければ若い程、女性から求められるものも少なく、一緒に築いていくことに意識を持っていたりします。
その為良いお相手と結ばれやすいです。
更に、若い程有利なのには変わりがありません。

お仕事が忙しいという理由で婚活をされない方もおりますが、忙しいからこそ、週1回で活動する為に相談所に入会されている方も多くおられます。

ゴルフスクールの練習と同じです。決まった時間に活動する為のルールを作ってしまう方が効率的だったりするのです。

現在は結婚相談所としてのサービスが表に強く出ておりますが、今後は更に資産形成やエクササイズ、語学学習など講師の先生方と提携を結んでライフデザインにおける生涯学習をテーマに展開していく予定です。
あくまでも結婚は人生の一部であるという考えで、関わる方にとって自己実現を目指して頂きたいと考えております。
「後悔の無い人生を」この言葉が私の座右の銘です。
「別に子どもは欲しくないけど、生涯のパートナーを見つけたくなった。」と、仰る方もおります。
結婚自体、一つの過程であって人生をどう歩みたいかが重要な事ではないでしょうか?

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます