お役立ち情報

オンラインデートを楽しむ為に

お付き合いをしてもっと相手を知りたいとなったら通常であればデートをするのが一般的です。しかし、コロナ渦では感染してしまうリスクを考えると会社の指示通り自粛をするしかなく、極力外出を我慢するしかありません。自粛しつつも交際相手とコミュニケーションをとる方法をまとめてみました。

オンラインツールを活用しながら共通のテーマを体験

zoomやSkype、LINEのビデオ通話などを活用してできる限り積極的にコミュニケーションをとることを心がけましょう。

連絡頻度におけるポイント

恋は駆け引きという言葉がありますが、結婚は毎日一緒に顔を合わせて生活するものです。
だから婚活と恋愛とは全く別の物として考え、連絡のやり取りを苦と感じない事が大切です。
まずはオンラインデートを楽しむ為に相手との関係づくりです。マメに連絡を取り合ってコミュニケーションをとるのが日常な感覚になりましょう。

連絡の頻度は女性のペースに合わせることがコツ!

男性は女性に対して連絡する時間や頻度に無理をしていないかさりげなく聞くと良いです。
女性が気軽に連絡をしても良いというイメージを持ってもらうのが男性の成婚の為の王道だったり。

女性は最低でも朝と晩の挨拶くらいは連絡のやり取りをしておいた方が男性から好感を持たれやすいです。
なぜなら男性は思い込みが激しく、細かく連絡があると自分に気があるのかと思い込んで惚れやすいからです。

そんな連絡のやり取りで信頼関係を構築しつつオンラインデートを提案してみましょう。

オンラインデートの種類

オンラインデートはビデオ通話機能を利用して同じことを体験することが醍醐味です。是非ともお互いの感性に触れてみて下さい。

・オンラインでお食事
・オンラインでお部屋の紹介
・オンラインファッションショー
・オンラインで幼い頃の写真紹介
・オンラインでグーグルアース世界旅行
・オンライン映画鑑賞(Youtube視聴)
・オンラインゲームを楽しむ(大富豪・UNO・チェス・将棋・荒野行動・モンハンなど)

お互いに行動を共にすることで見る事ができる笑顔や驚いた姿、得意げに話をする姿、例えたどたどしくてもお互いに不慣れなオンラインデートであればそれすら楽しんでしまいましょう。
環境やシチュエーションを楽しんで素敵な思い出になると良いですね。

どうしても対面デートをするなら

オンラインデートがどうしても乗り気にならないのであれば、お互いに話し合って対面で会うことも大切なことです。まだまだコロナ渦では感染者が増えております。クラスター感染が起きてしまわないように充分な予防に努めましょう。

注意すべきこと

・三蜜を避ける
・マスクを着用する
・遠出をしない
・長時間出かけない

お互いが感染者となって運び屋にならないように気を付けて下さい。

リアルデートをする上でお勧めなスポット

3蜜を避けて閉鎖空間にはあまり留まらず屋外デートがお奨めです。
・公園デート(日比谷、芝、代々木、御苑など)
・植物園
・水族館
・動物園
・ドライブデート
・テラスのあるカフェ(三蜜対策の出来ているお店)
・神社仏閣
・登山

神社などは状況によっては閉まっているところもあります。
コロナの影響により営業時間の変更や臨時休業もある為、事前に調べておく事が望ましいです。

積極的な婚活が人生の時間を無駄にしない

コロナが収束するのを1人で待つよりも、コロナを一緒に乗り越えるパートナーを探すことの方が、お相手の危機管理に対する価値観を観たり感じたりすることができます。
コロナ渦の婚活は、環境の変化を二人で考えて乗り越えていけるパートナーと出会うことができる良いタイミングでもあります。
困難な時だからこそ同じ熱量で婚活をしている人と出会える結婚相談所はいかがでしょうか?
無料相談はこちら↓
ご予約

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます