お役立ち情報

婚活で絶対にお奨めしない女性のタイプ

横浜(神奈川)、都内(東京)、静岡県を中心に全国の婚活をサポート。Mariction(マリクション)の小林です。婚活で絶対にお奨めしない女性のタイプがあります。どんな女性だと思いますか?ルックスが良くても選ばれない女性はもしかしたらその特徴をお持ちかもしれません。男性は結婚後に支障を来すため気を付けましょう。

絶対に関わってはいけない女性のタイプ

『人の悪口を平気で言う人』は非常に危険!
ついつい無意識に人の悪口や、批判的なことを言ったり、愚痴を漏らしては相手を指摘をしたりしてしまう女性が周りにいることありませんか?
言っている本人は、人なんだから愚痴や文句を言う事は当然だと思っていたり、それが単なるガス抜きでしかないと思っている為とても危険です。
このタイプと一緒になると、足を引っ張られます。

ネガティブ発言が疲弊させる

悪口を言う人は、他人のマイナス面を見ようとする思考が強いです。
良いところを見るよりも、悪いところを見て、指摘をしたり、意見を言ったり、批判をしたりします。
自分では、善意で指摘をしているつもりでも、他人からしてみると強烈なクレーマーになっていることもあります。
当然、夫婦生活においても、悪いところを見る習慣が身についているので、チェックしては指摘をし、批判が続くのではないでしょうか。
男性は家庭にいても気持ちが休まらず、仕事もプライベートもダメージを受けて、疲弊することになります。
わがままを言ったり、頼ってっくるのは可愛い面もありますが、悪口が習慣化している女性は、休まらない為気を付けた方が良いでしょう。
女性は、男性の条件面として、特に経済力に期待をして相手を選ぶケースが多いですが、結婚後にその経済力を支えている仕事にも支障を来すことになります。

無意識なイメージダウン

文句が多い女性は優しい一面が欠けている可能性も多いです。
自分のパートナーの事でさへ外部に文句を言ってしまう可能性もあります。
するとあなたのイメージダウンにもなってしまいます。
外部に文句を言う事で、悪いイメージを風潮させてしまう状態になります。
すると職場や地域でのあなたのイメージも悪くなり、社会的な信用も低くさせられてしまう事になります。
そして本人は自分の愚痴がパートナーの信頼を下げていることに気付いていなかったりします。
悪口ばかりを言う女性よりも、褒め上手な女性の方が社会的信用も得られます。
男性の足を引っ張る女性、特にその特徴としての悪口を習慣的に言う人は、成婚の決断をする際に気を付けましょう。

見た目に騙されない

男性は見た目のルックスや年齢だけに目を奪われて、盲目になってしまうことが多いです。
歳を取れば、見た目も変わってきます。場合によっては幸せ太りもあります。
結婚後は見た目よりも、一緒に生活をしても過ごしやすいお相手を選ぶことが大切です。
交際期間中に出来るだけ多くコミュニケーションを取って、判断をしていきましょう。

Marictionの小林は離婚経験があります。離婚はする気がなくてもしてしまうこともある為、お互いが支え合う気持ちを常に持ち続けることが大切です。過去のトラウマなども親身にお話を伺います。
ご相談はこちら
予約

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます