結婚経験しませんか?
代表ブログ

「愛情とお金」どちらを選ぶ?

愛があれば何でも乗り越えられる。

一方

愛よりもお金の方が大事でしょ。

お金は裏切らない。

病気になった時、お金がないと助けられない。

と、愛情とお金論争はいつの時代も絶えません。
人それぞれ価値観があります。
結婚で重要なことは男女共に価値観が同じ者同士がお勧めであるという事です。

価値観の違い

価値観は育った環境や経験によって培われるものです。
その時のタイミングや人との出会いによっても、その後に変化がもたらされます。
しかし、結婚という寄り添って生活をしていく過程であれば、同じ価値観である事が望ましいです。
なぜなら、昨今の夫婦では立場が対等であることを気にして、
喧嘩をしてもなかなか片方が折れないことが多いからです。
意見が食い違い平行線になった時こそ価値観の違いが如実に浮き彫りとなります。

それぞれの傾向

愛情優先

愛情を優先にする方々は、お金がなくても二人で過ごす過程を楽しむことができる方々です。
また、自身の承認欲求が満たされたい願望が強い一面を持っております。
相手に愛情を注ぐ分、自分も愛されたいと思う気持ちが少なからずあるのではないでしょうか。

お互いがお互いを支え合うことができれば素晴らしい夫婦となります。
それぞれに思いやりがある為、家族のイベントを大切にしたり、
仕事よりも相手と過ごす時間を大切にするなど、
働くことはお金を稼ぐための1つの手段であるとしか考えていません。
相手の体を思いやり、働き方も家族に合わせて考えることでしょう。
ただし、意見が食い違った時に
「どうして自分のことを理解してくれないの?」
と嘆きたくなることがあるかもしれません。
その時はしっかりとお相手とコミュニケーションをとることが大事です。

お金優先

お金を選ぶ方は生活の質を求めている物質欲求が強い方々です。
現実的な考え方で、ご自身の生活レベルをどの程度で維持したいかなど具体的なイメージを持つことができています。
家族に何かが起きてしまった時でも、お金を稼ぐためだから仕方がないと感情よりも仕事を優先にすることができます。
お互いが、理論的に考えることができることにより、それぞれ役割を分担することができます。
バリバリのキャリアウーマンや大きな役職を持った男性に多く、合理的な思考の方々です。

注意して頂きたいのは金の切れ目が縁の切れ目と機械的に考えるのではなく、
お金を稼ぐ為に愛情も育む大切さを忘れないで欲しいです。
お金を稼ぐことに夢中になり、気づいた時には心も体もボロボロになっていることもあるかもしれません。
自分の体とパートナーを忘れないようにすることが大事です。

まとめ

幸せの考え方は人それぞれです。
どちらが幸せかは正直なところ一概にはお答え出来ません。

同じような価値観を持つ者同士であれば、
相手の視点で物事を考えた時に大きなずれは生じにくいです。
無駄な争いは少ないはずです。

しかし、何かをきっかけにそれぞれが逆の考えを持つことがあるかもしれません。
恐らくそれは、パートナーが裏切り行為を働いた時ではないでしょうか。

しっかりとコミュニケーションをとって、
お互いの信頼関係を築き上げて欲しいと思います。

因みに私は愛情派です。
人生を二人で共有して苦難も含めて楽しみたいです。
あの時大変だったけど乗り越えたね。って思い出を楽しめる夫婦が理想です。

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます