お役立ち情報

もしも結婚生活を会社組織と仮定した場合

横浜、都内を中心に全国の婚活をサポート。結婚相談所のMariction(マリクション)です。
実は結婚して夫婦になるとは最小限の組織を創り出し、運営をすることになるという事です。
血の繋がっていない他人と出会い、結婚まで至るにも地道な努力なくしては信頼関係を築くことはできません。
今回はその中でも、結婚について会社組織と仮定して例えてみたいと思います。

結婚という契約で○○家という会社組織を創り出す

現在出稼ぎで働いている方でも、自分の人生を選択して、食費や生活費、趣味など、何にどのくらいお金を使うのかはご自身で決めているものと思います。
お金だけではなく時間の使い方も自由であり、あなたは自分の人生において決定権を持ってる社長な訳です。
使える自由な時間の中で将来のパートナーと出会い、信頼関係を築き、結婚という契約を結びます。
そして、○○家という本家、もしくは分家の会社をあなたは創り出すことになります。
最近では夫婦別姓もありますが、女性は今まで背負っていた社名を改名するという意味ではとてもストレスになることを理解しておかなければなりません。

企業の吸収合併の事を想像して下さい。
新体制の会社の条件が良くなければ、辞めていく社員も多いはずです。
結婚してもすぐに嫌だと思ってしまえば「成田離婚」になる訳です。

運営と役割分担

運営に口を出す役員の存在

初めは二人だけの会社組織です。
全ての決定権が二人に委ねられておりますが、時に役員の方々が口を出してくることもあるかもしれません。
役員とはご両親のことです。
役員をコントロールするにはパートナーとそれぞれお互いに協力して根回しをしなければ大惨事になります。

注意すべきこと
・現場の状況を理解しないまま口を挟む。
・パートナーのことをあまり知らないからこそ悪く言う。

事件は現場で起きますが、机上の数字や空論だけで物事を言うのが役員です。
役員はあなたのことを大切に思うからこそ、ものを言いますが、現場を理解していなかったり、二人で話し合って決めたことであっても我が子に対してだけは甘く、時にパートナーのことを悪く言うことがあります。
パートナーのことを一番分かっているのは役員よりもあなたのはずです。
パートナを守ることができるのは、あなただけであることをしっかり自覚しておきましょう。
お互いに役員をうまくコントロールできるよう努めなければなりません。

営業と内勤

昨今では女性も男性と同じくらい責任を持たされた仕事をこなしております。
その為、家事を女性にのみ負担させるのはナンセンスな時代となって参りました。
共働きは二人で営業に出ているという状態にあります。
会社でも営業がいるからこそ仕事を貰う事ができますが、内勤者も強力なバックアップをしていることを忘れてはなりません。
販促品や製品の開発、精算業務、働きやすい環境作りなど営業が全て一人でやっている訳ではありません。
会社には営業を支える為の内勤者がたくさんいるのです。
人事、総務、企画・戦略、経理、研究・開発、生産、広報、外部委託では清掃会社、警備、食堂などもありますね。
会社では役割が分担されて専門に特化してますが、家族という会社では二人で全ての業務を消化しなければなりません。

子作り計画を例として

できちゃった婚もあるかもしれませんが、普通に子どもを生むことをあえて会社組織に例えるとすればプロジェクトです。
人事は企画・戦略の案を基に、子作りプロジェクトとして人員増員を検討。
研究・開発・生産として定期的な婦人科検診、状況に応じては不妊治療。
総務は今後の施設(家)のスペース確保と設備の快適さ等も含めた福利厚生を検討。
産後は広報として親戚や友人に出産報告や年賀状等ご案内。
清掃業務は内製化として、掃除機、風呂掃除、ごみ捨て等を夫婦で分担。
食事も内製化で当番制度を導入。(平日は奥様・休日は旦那様)
警備員としてペットのわんちゃんを導入検討。

ダブルインカムで収入が多いのであれば楽をする為にお掃除や料理は外部委託で家政婦を雇うのもありな方法です。
警備員はセ〇ムでしょうか。
会社に置き換えてみると凄いことじゃないですか?
もしも共働きで働いているのであれば、どちらか一方に「家の事は任せるから」では済まない内容だと理解しておきましょう。
大きな会社は役割分担で仕事の割り振りが軽減されておりますが、小さな会社組織では全てを自分たちで行うか、外部委託で軽減をするしかないということです。

最小組織を発展させるための鍵とは?

ここまで家族も会社組織にあてはめて例えてきましたが、組織として最も大切な事は、人間関係です。
どんな劣悪な環境の会社でも人間関係が良いと人は頑張れてしまうものだったりします。
お互いにパートナーのメンタルケアが十分にできていれば、大きなプロジェクトも完遂させることができます。
コミュニケーションをしっかりと図り、前向きに取り組むことができると着実な推進力になります。
会社も夫婦も同じですよね。

Marictionでは結婚だけをゴールにするのではなく、その先の生活を見据えてサポート。
婚活経験から自己実現を目標に素敵な人生を歩んでいただきたいと願ってます。
無料相談のご予約はこちら

ご予約

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます