結婚経験しませんか?
お役立ち情報

自分のコンプレックスを克服する《性格編》

結婚相談所では何かしら心に傷を負っている方が現れることがあります。
どんなにビジュアルとして魅力的な方であっても過去の経験から自信を失ってしまっていることがあったりします。
皆さんもそれぞれ自分自身に何かしらコンプレックスを感じることが1つや2つ持っているのではないでしょうか?
コンプレックスと言っても改善できるものと出来ないものがあります。
しかし、大抵のものは改善できることがほとんどだったりします。
できないものはむしろ、武器であるという自分自身のマインドをコントロールすることも大切なことです。
今回はそんなコンプレックスの性格について注目してみました。

良くあるコンプレックス

今回は性格を中心として取り上げさせていただきます。

気になる性格のタイプ

性格には「自分自身を責めてしまう傾向」と「他者を責めてしまう傾向」の2通りの傾向があります。
時として入れ替わることもあれば、常に片方だけに寄った性格の方もいらっしゃるかもしれません。

自分自身を責める

ご自身の被害者意識を自分にぶつけてしまう性格の方です。
例えばコミュニケーションが苦手な方だと、
会話が苦手。
緊張しやすい。
目線をどうしていいかわからない。
異性との付き合い方が分からない。

上記の原因から自分に自信を持てなくなってしまっている方が多くみられます。

他者を責める

ご自身の被害者意識を他者にぶつけてしまう方や、自分や人に厳しい性格です。
例えばご自身が頑張っているのに良い結果にならないのは

教え方が悪い。
相手が悪い。
運が悪い。
環境が悪い。

自分の努力や行動不足を認めるよりも、他者や別の何かに転嫁してしまい、後になって言い過ぎた事に後悔することも。

自分のタイプを知る

まずは自分がどちらの傾向が強いのか自分自身の性格を見直してみることにしましょう。
性格改善の第一歩として自分の立ち位置が分かっていなければゴールに辿り着くことはできません。
自分がどんな性格であるか、上記の性格以外にも複数要素があります。

Marictionでは自分を知る為のセミナーを行っております。

《10月26日》恋愛や仕事に活かせる自己分析セミナー

TA(交流分析)を用いてお一人お一人のレーダーチャートもご用意させて頂くため、有料セミナーにはなりますが、是非お試し下さい。

性格を訓練する

自分に自信が持てなくなってしまっている方に「自信を持てば大丈夫」と一言で解決できれば苦労はありません。
コミュニケーション能力としてご自身で苦手な何かを分析し、対策をすることで克服することが可能かもしれませんが非常に難しいです。
また、被害者意識を他者にぶつけてしまう方や、人に厳しい方に、「他人にも優しくしよう」と言っても簡単には直すことはできないと思います。
そもそも性格として深く根付いてしまっている訳ですから普通にしていてもなかなか変わりようが無いのです。
自分が出来ることは他人も当たり前にできることではないことを理解しなければなりません。
また、頭では理解していても、癖になってしまっている方も中にはいらっしゃることでしょう。
癖を直すには、その癖に意識を向けて何度も何度も繰り返し訓練して少しずつ修正していかなければなかなか直すことはできません。

褒めることを意識する

コンプレックスとは過去の経験から苦い経験を思い出して、同じようなことが起こるかもしれないと自分で刷り込んでしまう一面があります。
まずは自信が無かったことを克服しようとチャレンジすることを意識してみて下さい。
そしてチャレンジした自分を褒めてみて下さい。
もしも、人に厳しくしてしまう方であれば、人に怒らなかった自分を褒め、できなかったことに対してはチャレンジしたことを褒めてみて下さい。
自分自身や人を褒めることを忘れてしまった方々こそコンプレックスの塊になっていることが多いのです。
褒めることでトラウマを上書きして、良いイメージを自身の記憶に定着させていきます。
コンプレックスは自分を褒めることが最大の治療であり克服になります。

考え方を見直す

どうしたら自分に自信を持つことができるかを真剣に考えている方も多いことでしょう。
その為にたくさんの自己啓発本を購入したりセミナーに通われている方もいるかもしれません。
努力をすることは非常に素晴らしいことです。

もしかしたら自分だけがコンプレックスにこだわり過ぎている可能性も忘れてはなりません。
スーツをオーダーメイドに変えてお気に入りのスーツを着たただけで、自信があるように見えることもあります。
女性も同じです。好きなカラーの服を着たり、勝負服を着ることで勇気が出てくる場合があると思います。
今日の自分は大丈夫!!
イケてる!!
って、少しずつ自信をつけて行きましょう。
そもそも、お見合いで出会った場合はそこが初めましてです。
新しい自分を見せて行けばいいのです!

今まで「○○でなければならない。」など「イラショナルビリーフ(非合理的な思い込み)」がコンプレックスとして足を引っ張ていたこともあるかもしれません。
考え方を「ラショナルビリーフ(合理的な考え方)」ができるようになると、新しい気付きから生産的な考え方に変わっていきます。

ジブリの宮崎駿監督の「もののけ姫」のアシタカを思い出してください。
アシタカは呪いにかかり村を追われた。
《イラショナルビリーフ》
→呪いもかかってるし追い出されたから、迷惑のかからないところで死ななければならない。

《ラショナルビリーフ》
→呪いを絶つためにもイノシシが来た西へ旅立とう!呪いを解く方法があるかもしれない。

ラショナルビリーフの考えを持つことで、良い方向へ進んでいくことができます。

性格コンプレックスの克服まとめ

・自分の性格を理解する。
・性格改善の為に褒めることを訓練をする。
・自分に自信がつくような小道具を使う。
・ラショナルビリーフの考え方を持つ。

性格のコンプレックスは、まずは自分の性格の本質を理解することろからスタートです。
特に習慣化している癖や考え方を改善するには地道な訓練が必要で、自分を含め相手にも褒めることがポイントです。

Marictionでは婚活イベントだけなく、人生に役立つセミナーも随時行っていく予定です。
イベント情報もご確認頂ければ幸いです。

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます