40代の婚活

男性40代のおしゃれなスーツの着こなし方

お見合いで意識すべき40代のスーツ

最近40代の婚活されている男性から、質問を頂きました。Mariction代表のこばちゅーこと小林です。
お見合い用のスーツをカッコよく着こなす方法はないかと。

・色合いによっては年齢の割りに子供っぽくみられてしまうのではないか?
・おじさんみたいな老けた風貌になって、女性に恥ずかしい思いをさせてしまうのではないか?。

上記のようなお悩みをお持ちの40代の男性は意外と多いのではないでしょうか。
10~20代の頃に似合っていた服装は30~40代になると体型や風貌が変わることから似合わなくなってまいります。
40代となると社会人としてそれなりにスーツも着こなして、「できる男」を演出したいところです。
疲れ果てたサラリーマンになってしまう事だけは避けましょう。

スーツは3ピース!ベストでスタイリッシュな雰囲気づくり


スーツの着こなし方で重要なのは、実はサイジングです。
サイズが合っておらず、ダボダボしていたりヨレヨレしていると、正に「疲れたおじさん」のような風貌になります。
小さすぎてぱっつんぱっつんになっているとそれこそ女性に恥ずかしい思いをさせてしまうことでしょう。
(しゃがむ途中でお尻が破けてしまうなど)
サイズがあったスーツとベストを着こなす事でスリムな方はピシッと、ぽっちゃりな方は貫禄があるよう、どちらもスタイリッシュに見えるようになります。

清潔感が決め手で交際へ進展した!

以前同様に40代でスーツのくたびれている男性がおりました。
そこで当時私はオーダーメイドスーツをご提案しまし、この方も3ピースでスーツをオーダーしました。
ベストもオシャレな裏地で作成し、見るからに疲れたサラリーマンから仕事のできそうなスタイリッシュなサラリーマンに変貌を遂げました。
お見合も大成功!仮交際に進展です。

普段ファッションに興味がない方にとっても、「誰と会うか?」「どこへ行くか?」と、日常と異なるシチュエーションが発生したとき、コーデのバランスは重要になります。

女性と会話が弾む状況を整えるためには、気持ちの準備と見た目の準備も大切になります。
服装も婚活デート準備の一環だったのです。

服装に詳しいスタイリストさんがサポート

Marictionでは複数のスタイリストさんとも提携をしております。
お見合いやデートで使える洋服レンタルサービスのご提案や、一生役立つ自分に合ったコーデの仕方をレクチャー頂けるスタイリストさんをご紹介致します。
服装に自信の無い方は一度ご相談下さい。

ご予約

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます