お役立ち情報

お見合い上手な女性の必殺技

前回、お見合い上手な女性の3つ特徴をご紹介させて頂きましたが、実はお見合い上手な女性には仮交際に発展しやすい更に必殺技があったりするのです。この技はお見合いだけでなく交際中でも使えるテクニックです。是非皆さんも攻略したい男性がいらっしゃった時に活用してみて下さい!男を落とす必殺技です。

男を落とす必殺技

愛想の悪い女性よりも愛想の良い女性の方が圧倒的に男性から評判が良いです。
あざといと思えるぐらいが調度良いくらいだと思って下さい。

別れ際に振り返って手を振れる

帰り際に見送ってくれて手を振ってくれる女性がいたらまた会いたくなります。
男性会員さんから「今日の女性は見送ってくれて、駅で手を振ってくれた。」と、いうお話を頂くと
(良い感じで虜になってるじゃん)と・・・心の中で思ってしまいます。
男を落とす正に必殺技です!!

見送られた時に2回振り返る

さすがに手を振るのは恥ずかしいと思った方は、帰り際に見送られるような事があれば2回振り返って下さい。
後ろ髪惹かれる2回というのがミソです。
過ごした時間の名残惜しさを醸し出しすことが出来ます。
しおらしい女性を演じることが出来るのです。

お土産を用意している

ご馳走になってしまって申し訳ないからという理由でお土産を用意される女性もおります。
男性としてはご馳走をするのはルールだと思って活動している方も多い中、
それを気遣ってお土産を用意してくれる女性は、かなりのインパクトになります。
これも必殺技の一つです。

効果的な必殺技を繰り出すには

会話が全く盛り上がらなかった状態で最後だけ笑顔で手を振られても、お見合いが終わってそんなに嬉しいの?と、違う意味になってしまいます。
必殺技はあくまでもここぞという時に使うものですが、基本的な事ができていない状況で繰り出しても響きません。
ルールだからという理由や担当者から言われたからではなく、その先にあるお相手が喜びそうなことをイメージして行動してみることが大切です。
毎回ご馳走になってしまうからという理由で、お土産を試行錯誤で用意していらっしゃる健気な女性もいらっしゃいます。
お互いが思いやりに気付いて、自然と感謝の気持ちが生まれるような人間力に磨きをかけることも重要です。

自分の事ばかりを考えているのではなく、相手の立場になって喜ぶ事をイメージ。
お相手が恥ずかしい思いをしない程度に特別感を演出したり、喜ばしい事を実際に行動することが必殺技になります。

Marictionでは小人数会員制であることから、お一人お一人をナラティブアプローチでサポートしております。
ご自身にあった婚活を試してみませんか?
まずはご相談はこちら
ご予約

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます